大学受験におすすめの学習椅子ランキング|集中力がアップして学習効果と記憶力が高まるチェアは?

大学受験に最適な学習椅子の選び方

学習効果をアップさせる椅子選びのポイント

集中力を高めてくれるもの
大学受験をの時に最も重要となるのが、いかに集中して勉強できるかということです。そして集中力を高めるために重要となってくるのが姿勢です。正しい姿勢をキープすることで、副交感神経が高まり、高い集中力を発揮することができます。ですから、正しい姿勢をキープできるような椅子を選ぶ必要があります。
体への負担を軽減してくれるもの
長時間座って勉強するということは、それだけ体への負担も大きくなってきます。しかも、腰や背中に負担が蓄積すると、集中力がなくなり、学習効果を著しく低下させてしまうことにもなります。ですから、長時間座っても腰や背中に負担がかからないものを選ぶということが重要となってきます。
記憶力を高めてくれるもの
記憶力を高めるポイントとなるのが呼吸です。呼吸が浅くなってしまうと、脳に十分な酸素が行き渡しません。しかし、呼吸が深くなると、脳にしっかりと酸素が行き渡るので、思考がクリアになり、記憶力がアップします。呼吸を深くするためには、空気の通り道を良くするためにも正しい姿勢を保つ必要があります。ですから、正しい姿勢をキープできる椅子かどうかがポイントとなってきます。

大学受験におすすめの学習椅子ランキング

順位 椅子名 評価 商品詳細

アーユル チェアー
集中力アップ:★★★★★
負担を軽減:★★★★★
記憶力アップ:★★★★★
学習効果アップで高評価
集中力や記憶力の向上に効果があるということで、学習塾でも採用されている実績のある学習椅子です。正しい姿勢をキープするための独自の構造を採用しているので、集中力アップに効果を発揮します。また、骨盤が立った状態で座れるような後傾山型座面となっているので、腰や背中への負担を大幅に軽減することができ、長時間の勉強でも体に負担がかからない設計になっています。さらに深い呼吸を導く姿勢をキープできるので、記憶力アップにも貢献します。
アーユル チェアー

凛座
集中力アップ:★★★★
負担を軽減:★★★★★
記憶力アップ:★★★★
床で勉強する方に最適
座椅子タイプなので、床に座って勉強する方に最適な学習椅子です。骨盤が倒れないようにしっかりと支える構造になっているので、腰や背中への負担を減らすことができ、長時間座って勉強しても疲れにくいところがポイントとなっています。また、背あてが背筋をサポートしてくれるので、無理なく正しい姿勢をキープできるところも魅力となっています。
凛と座るを骨盤から考えた美姿勢サポート座椅子

SLED CHAIR
集中力アップ:★★★
負担を軽減:★★★★
記憶力アップ:★★★
姿勢が良くなる椅子
自然と背筋が伸びるように設計された学習椅子です。背もたれや腰当てなどがないため、自分の力だけで姿勢をキープしなければいけないので、長時間座っていると、姿勢が崩れやすくなってしまうところが難点です。しかし、短い時間で集中して勉強する場合には、正しい姿勢で勉強することができるため、集中力を高めることができます。柔らかすぎず、安定感のある座り心地を実現した座面となっています。
 

集中力がアップする大学受験に最適な椅子はこちら!

大学受験に最適なのは「アーユル チェアー」です!

正しい姿勢を固定して集中力アップ
⇒ 姿勢が崩れる原因のひとつが背もたれにあります。そこで、アーユル チェアーでは背もたれを排除し、腰あてを採用しました。腰あてが正しい姿勢をロックしてくれるので、特に意識しなくても正しい姿勢を長時間キープできるようになり、高い集中力を発揮することができます。
腰や背中への負担を大幅に軽減
⇒ 腰や背中に負担がかかってしまう理由は、骨盤が後ろに倒れた状態で座っているためです。そこで、アーユル チェアーでは骨盤が立った状態で座れるように、後傾山型座面を採用しています。椅子の座面が前方から後方に向かって下に傾いているので、自然な形で骨盤を立った状態で座ることができます。骨盤が立つことによって、猫背も解消されるため、背中への負担も大幅に軽減することができます。
正しい姿勢で呼吸が深くなり記憶力がアップ
⇒ アーユル チェアーでは座面が2つに割れていて足を開いて座る体勢となります。これによって、背筋がしっかりと伸びるため、空気の通り道が良くなり、呼吸が自然と深くなります。ですから、脳が活発に働くようになり記憶力もアップさせることができます。


学習塾や学校にも採用されるほど学習アップ効果が認められているのは「アーユル チェアー」だけ!